国分寺市・社会教育の会と国分寺市立本多公民館の企画による「本多公民館グループ企画事業 学習会2016】が開催されます。あなたも参加してみませんか?

住民の自由な学習や活動を保障し、地域の暮らしや交流を豊かにしてきた公民館。 しかし近年、各地で社会教育が多様化しています。その実情を学習し、私たちの今後の学びや、
社会教育施設のあり方についてともに考えましょう。

日 時:2016年10月8日(土) 午後2時~4時30分
会 場:国分寺市立本多公民館 講座室
テーマ: ―自由で主体的な学習・活動を続けるために― 社会教育施設の今後のあり方を考える
講 師: 長 澤 成 次 さん(千葉大学教授 社会教育学)
著書に 『現代生涯学習と社会教育の自由』『公民館はだれのもの』(近著) 他
編著に 『公民館で学ぶ』Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ,Ⅳ 他

企 画:国分寺・社会教育の会・国分寺市立本多公民館
申込み: 本多公民館へ 電話 042-321-0085 電話または来館
参加無料 当日参加も可